BLOG

2020.07.09

2008年4月、Baja BroncoのスペシャリストであるAndrew Norton氏(以下N氏)の携帯電話が鳴りました。盟友であるTodd Zuercher氏(以下Z氏)からの電話でした。普段、Z氏からN氏への連絡はEメールで行われることが常でしたので、Z氏からの電話はN氏にとって予期せぬものだったのです。

電話に出たN氏に対してZ氏はこう告げたのです。「遂にこの時が来た...」

それは1995年にZ氏が発見し、1998年から二人が興味を抱き、譲受けるべく、度々、そのオーナーと交渉してきた1台のBroncoが売りに出されたことを告げる電話だったのです。

その”Red Racer” Broncoはオーナーによってサンドタイヤが装着されるなどして、サンドバギー仕様となっていましたが、その特徴的なロールケージやダッシュパネル、エンジンコンパートメント、ロッカーパネルから出されたストレートパイプエキゾーストなどを見れば、この個体がStroppe Racerであることは明らかでした。

1998年以来、10年の間、何台かのStroppe Racer Broncoがマーケットに売りに出されましたが、N氏とZ氏にそれらを購入するチャンスは巡って来ませんでした。そこで二人はこの”Red Racer” Broncoを誰にも知られないよう、ひた隠しにする作戦を立て、実行してきたのです。

実際、二人の作戦の通り、砂場でこれらの写真が撮られて以降、”Red Racer” はトイボックストレイラーに仕舞い込まれ、数年の間、誰の目に触れることもありませんでした。

N氏とZ氏は、このようなレーサーブロンコはフォードにとって重要なアイコンであるという点に留まらず、オフロードレーシングの歴史にとっても重要な存在であると考えました。そこで二人はこの”Red Racer”を購入し、歴史を紐解き、そして適切な姿で保存することを決意したのでした。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆7月10日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
ぜひお越しください♬♪

2020.07.08
テーマ:ミニカー紹介

☆今週も、おすすめのミニカーをご紹介致します☆


まず始めはJOHNNY LIGHTNINGです。

THE FIRST CHEVROLET CAMAROです↓

THE FIRST CHEVROLET CAMAROです↓

INTRODUCING THE FORD MUSTANG です↓
各1500円(税抜き価格)で好評販売中です。

INTRODUCING THE FORD MUSTANG White Bodyです↓
2400円(税抜き価格)で好評販売中です。


HOTWHEELS 2020シリーズです。

ROCKIN’ SANTA SLEDです↓
色違いもあります。

THE EMBOSSERです↓

CRUISE BRUISERです↓

SWORD WARTHOGです↓
各100円(税抜き価格)で好評販売中です。


最新のお得なミニカーもたくさんご用意しております。
気になられた方は是非お早目に楽天ショップをご覧ください!!

本日ご紹介したミニカーはこちらでご覧いただけます!

BRONCO RANCHの楽天ショップ


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆7月9日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
ぜひお越しください♬♪

2020.07.07

レストアプロジェクトを進めている、1966 Broncoの作業の模様をお伝えします。

レストア作業に向けて、エンジンを降ろす準備を始めました。

最初に、ラジエターの取り外しを行います。

ラジエターの取り外しが完了。

続いて、エアクリーナーボックス、キャブレター、各種リンク類を取り外し。

エンジンを吊る用のアダプターを取り付けて、エンジンルーム内の準備が整いました。

引き続き、1966 Broncoのレストア作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆7月8日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
ぜひお越しください♬♪

2020.07.06

本日は先週に引き続き、1967 Bronco “Baja” Roadsterのレストアプロジェクトの様子をご紹介します。


約3年間に渡りご紹介して来ました’67 “Baja” Roadsterのプロジェクトもいよいよ大詰め、仕上げの段階に入りました。先週はNOSパーツ、ヘッドライトスプラッシュシールドなどの細かなパーツが取り付けられました。

サンバイザーも取り付けられています。


ロッド類は全てオリジナルパーツをクリーニングしブラスト加工を施し再生したものです。

そして最後に”FORD” グリルレターがブラックに塗られ、

テールゲートの”FORD” レターもホワイトにペイントされました。こちらはオリジナルのペイントの風味を再現すべく、刷毛塗りされています。

引き続き、1967 Bronco “Baja” Roadsterのレストアプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆7月7日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
ぜひお越しください♬♪

2020.07.05

レストアプロジェクトを進めている、1966 Broncoの作業の模様をお伝えします。

本日はスピードメーターのリファイン作業の模様です。
Broncoのインストルメントパネルからメータークラスターを取り外しました。

Broncoのメーターはスピードメーター他、電圧、ガソリン、水温、油圧の各ゲージがひとつのクラスターの中に納まる独特なデザインです。個々の単位まで分解して、それぞれクリーニングを行いました。

コチラは油圧ゲージですが、FOMOCOの文字が確認できるオリジナルパーツです。そして、このゲージが1966年製であることも、品番から確認できます。この他3つのゲージでもしっかりとこの文字が確認できました。

クリーニングの終了したスピードメーターに各ゲージを組み付けます。組み付けるとFOMOCOの文字が見えなくなってしまうのが、少々残念です。

最後にガラスと蓋を被せて、スピードメータークラスターのリファイン完了です。

引き続き、1966 Broncoのレストア作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆7月6日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
ぜひお越しください♬♪

PAGE TOP